スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病気が治った

久しぶりに記事かきます。

病気といってよいのかわからなけど、数年前にどこかでうつされた足裏のウイルス性のイボ。

魚の目みたいな感じのイボです。

足の裏だけにできてるならそれほど気にしなかったんですけど、

気になって指で触っていたら、手の指にまでうつってしまって・・・・。

ウイルス性のイボって、何度も治療しないとなかなか治らない

という話をきいてましたし、病院に行く時間もないし、どうしよかと思ってました。

それがひょんなことから、もしかしてこれで治るかもって、試してみたら、

すっかり治ってしまいました。

どうやって治したかっていうことを書くと、ほかの人も真似した場合、

もしかして逆効果になることもあるかもしれないので、ここでは書けません。

でも私の場合は、劇的に効きました。

病院に何度も通わないと治らないウイルス性のイボが、治療もせずに治るなんて、

これも引き寄せの一つかな?
スポンサーサイト

結婚編(願いが叶った例その7)の補足

前回、願いが叶った例その7(結婚編)で、結婚に至る前にも何度か恋愛をしたことを書きました。

それらの恋愛がなぜ結婚に至らなかったのかを、結婚編の補足として書こうと思います。


ちょっとスピリチュアル系に行ってしまいそうなので書くか迷ったのですが、まぁ引き寄せが自体スピ系みたいなものなので書いちゃいます。もしかすると結婚すべきか迷っている方とかの参考になるかも?・・・ならないかな?。


では書きます。



私は夢(眠っている時の夢です)をよく見ます。

まぁ起きたとき忘れてしまうこともありますが、大体覚えています。

たいがいは前日とか数日前に経験したこと、テレビで観た内容とか、本で読んだことなんかに関連した他愛もない夢ですが、子供の頃から一つだけ他と違った夢を見ていました。


その夢は、数年おきくらいに見た夢なんですが、毎回きまって同じ女の子がほとんど同じシチュエーションでてきます。

しかも、私が小学生のころは同じ小学生くらいの女の子、中学生のころは中学生くらいの女の子、高校生のころは高校生くらいの女の子、大学生のころは大学生くらいの女性という感じで、私の成長とともに同じように成長していきました。

その女の子の顔ははっきりしなかったのですが、私はその子の夢をみるたび、その女の子が将来結婚する相手なんじゃないかな?って漠然と思っていました。

そして前回の記事で書きましたように、成人した後に何人かの女性と交際はしましたが、なぜかいつもなんだか違うというか、結婚のイメージがわかない感じで、結局、結婚にまでは至りませんでした。


そんなこんなで月日が過ぎていったんですが、その後前回の記事のように、後に妻になる女性に出会ったわけです。

私はその女性と会話もしたことがなかったのですが、とても気になっていつもその女性のことを考えるようになりました。

その後、ある人からその女性と会うようにお話があり、その女性と初めてお話したときに、その女性が私が子供の頃から夢で出会っていた女性と同じだということを確信しました。

それであとは前回の記事通り、あっという間に結婚まで進んだわけです。


と、結婚までの経緯はこんな感じです。


子供の頃から何度も見ていた夢にでていた女の子と結婚するなんて、ほんとスピ系みたいなお話ですけど、一応、本当のお話です。



今回の記事は、ちょっと引き寄せの参考にはならないかもしれないですが、今になって思うと、他の女性の時には結婚というイメージがどうしてもわかなかったことから、やはり実際にイメージできることだけが現実化するんじゃないかな?と感じます。





願いが叶った例その7(結婚編)

前回記事にしました願望実現例からずいぶん時間が経っていますが、願いが叶った例その7です。


今回のは結婚編です。

でもここに詳細を書くのはちょっとアレなので、出会った場所とかの詳細は書けません。



願いが叶った例その2で遙か昔の恋愛編を書いたのですが、その後も、もちろん何度か恋愛はしました。

でも結婚したいと思う相手には巡り会えませんでした。


そうこうしているうちに、私もある程度の適齢期になっていました。

そんなある時、ある場所でこの人こそ!!という女性に出会いました。


私は、願いが叶った例その2での成功体験がありましたので、この女性にも同じようなテクニックを使いました。

ただ相手の写真は手元になかったので、そのときはひたすらイメージしました。

ちなみに、このときもまだ引き寄せの法則は知りませんでしたので、妄想に近いイメージでした。


イメージを続けて半年くらい経ったころでしょうか?

別のある人から、その女性(意中の相手:現在の妻です。)があなた(私です。)とお話がしたいと言っているので会ってみませんか?と。


私は、「やった!!」という感じでした。


その後、その女性と会い、あとはトントン拍子であっという間に結婚ということになってしまいました。


なんだか、引き寄せで恋愛を成就させたいと思っている人にはあまり参考にならなくて申し訳ないですが、

私の場合、恋愛に関しては引き寄せの法則がわりとすんなりいくみたいなんですよね。


以上、願いが叶った例その7:結婚編でした。



難題が一つ解決しました

ここでは詳しく書けないのですが、いままでどうしたら良いのか解決策が見つからなかった難題の一つが昨日解決しました。

本願とは別の願望の一つでしたが、解決できてとてもよかったです。

この願望実現のためには特別何もしていなかったのですが、時々上手くいけば良いなと思っている程度でした。

とにかく願望の一つが叶って(というか難題が解決して)よかったです。

ありがたいことです。

願いが叶った例その6(宝くじ当選編)

願いが叶った例その6です。

今回のは宝くじ当選編です。

といっても残念ながら未だ一等当選はありません。

私の幾つかある願望の中でも常に筆頭に位置するのが宝くじ当選で、引き寄せの法則に出会う前から一等当選を夢見ています。まぁ、引き寄せの法則を知っているかどうかは別として、一等当選は宝くじを買う人の皆の望みじゃないでしょうか?

私が当てたなかで、今までの最高当選はLoto6の3等です。正確な額は覚えていないですけれど当選金は60万円弱だったと思います。
宝くじは大学を卒業してからずーっと買いつづけていて、いままでにLotoの3等の他に、10万円が一回、1万円が数回(何回か忘れた)当たったことがあります。末等と1万円未満は勘定に入ってないです。
スクラッチくじでは10枚買って7枚が当選だったこともあります(合計金額は1万未満でしたが・・・)。

今思うと、Lotoの3等とか10万円の当選のときは、けっこう金銭的にせっぱ詰まっていたときでした。
どちらもお金が必要で何とかしなければと考えていた時に当選しましたし、当選金の額は必要な額とほとんど同じでしたので、やはり何かしらの力が働いたんじゃないかと思っています。ただこのときも引き寄せの法則に出会う前です。

引き寄せの法則に出会ってからは、今も大金が入るイメージを続けています。

最初の頃はなかなか自分自身で信じられていない部分があったのですが、最近はなんだか本当に大金が入ってきたような感覚(錯覚?)になることがあります。

こういった思い込みというか錯覚に陥るようなことは引き寄せ的にとても大事なんじゃないでしょうか?

なんだか近いうちに大金が入ってくる気がしてならないです

プロフィール

LOAぽた

Author:LOAぽた
FC2ブログへようこそ!

広告

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

スポンサードリンク

楽天

amazon

リンク

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
4520位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
658位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。