スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百合の花はガブリエルの象徴だったんですね

ファンタジーの世界に入っちゃだめだと思いながらも、何度か部屋の中で香った百合の花の匂いが気になったので調べてみました。

百合の花は、熾天使ガブリエルの象徴なんですね。

ガブリエルが描かれるときは百合の花も一緒に描かれることが多いみたい。

宗教には疎いし、実家は浄土真宗なので天使といわれてもさっぱりわからなかったんですが、ミカエルとガブリエルという名前くらいは聞いたことがありました。


ということは、部屋の中で香るはずのない百合の花の匂いがしたということは、ガブリエルが私の近くに来ていたってことでしょうか?

と、こんなこと書きながらも、顕在意識は現実に戻れと抵抗中ですね~。

まぁ、長い人生なんだから、一度ぐらいこんな夢物語の経験をしてみるのもいいかな。



でも、死んだ母ちゃんが昔言ってたんですよね。

「おまえは、将来、そういう不思議な方向へ進むだろう。私にはそんなおまえの姿が見える」って。


いかんいかん。またファンタジーの世界から魔の誘いがきた。


スポンサーサイト

天使とは?。もしかしてサードマンのことなのか?

ゾロ目数字をみるようになってから知ったエンジェルナンバー。

そのエンジェルナンバーから「天使」という存在が気になってます。

もちろんファンタジーの世界の話をそのまま信じることはできないんですけれど・・・・・。

でも、遭難したり事故に遭ったりなどの極限状態から生還した人の中には、天使の導きにより生還できたと信じている人も多いそうです。

極限状態のときに、自分を導いてくれた存在を確かに感じたと・・・・。その存在こそが「天使(守護天使?)」に違いないと・・・・。


また、そのような極限状態で現れる存在は、「サードマン」とも呼ばれているそうです。

脳科学の分野では、脳の特定の場所を刺激すると、実際に存在しない何か人のような存在を感じるそうで、その脳の特定の場所が生命に危機が迫ったときに活性化するために「存在しないもの」に導かれると感じるのだともいわれています。

でも、それはあくまでも仮説で、実際に生命に危機が迫っている時に、その人の脳の活動を調べたわけではないので、単純に脳の活動に過ぎないと結論付けることはできないと思います。

サードマンについてはジョンガイガーという人が本を出しているみたいです。読んでみたいと思ってます。




えっ!うそでしょ!?ほんとなの?

ゾロ目の数字を頻繁に見るようになる前からなんですが、視界の片隅に光が見えることがありました。時々は、視界の真ん中を光が横切ることもありました。

でも、私は頭痛持ちだし、頭痛が始まる前とか頭痛の時にはチカチカ光が見えることもあるので、また頭痛の前触れかなんかだろうと、さほど気にしませんでした。


その後、ゾロ目の数字を頻繁にみるようになってからなんですが・・・・・。

部屋のなかで、強い花の香りを感じることが何度かありました。

部屋の中に花は置いてないのにです。それに、最近流行の衣類につける芳香剤とかは、気持ち悪くなるし大嫌いなのでそれらも使ってないのにです。

クンクンと花の香りを確かめると、どうも百合の花の香りのようでした。

なんで百合の香りがするのか?

光が見えることだけじゃなくて、こんどは百合の香りまで・・・・。


とうとう脳内の毛細血管が切れておかしなことになったのか??とちょっと心配になったのですが、頭痛になるわけでもなく、特に体調の変化もないようです。


そして、昨日もやはりゾロ目数字を頻繁にみるので、ネットで調べていたら、誰かのブログにエンジェルナンバーの本を出しているのがドリーン・バーチューという人だという記事が書いてあるのを見つけました。

さらにネットで調べると、ドリーン・バーチュー氏の日本語公式サイトがあるのを知りました。

そのサイトをみると、なんと、ないはずの光が見えたり、あるはずのない香りがしたりするときには、天使が近くにいるサインだって書いてあるではないですか!!


えっ!うそでしょ!?、天使ってほんとなの?


まさか、天使なんて、10代の夢見る乙女がファンタジーで話すことなんじゃないの?

私は理系人間なのでその手の話しはちょっと・・・・。

でもあの百合の強い香りは確かにあったし・・・・・しかも何度も・・・・。

でもやっぱり気のせいかな。

これ以上、スピリチュアルな方向に進むとなんだかやばいような・・・・。

こんなお話をリアル世界の会話でしたら、この人おかしくなったと思われてしまうので、このブログ上だけのお話にしておきます。


瞑想して執着心を無くしたぞ!

今日は久しぶりに一人になれる時間がとれたので瞑想しました。

瞑想の目的は、先日から続いたゾロ目数字を見ることへの妙な執着をとること。

30分ほど瞑想したらなんとか数字への執着がとれたみたい。

気にならなくなってきた。

すっきりしました。

この調子で願望への執着も上手にとれるといいな。




あれ??????

もしかして数字への妙な執着は、瞑想すればとれるんだということを潜在意識が私に教えるためだったのか?

願望に対する執着も、瞑想して無くせ!! 

と、潜在意識が知らせているのかな?


気になってしょうがないので

う~ん。



エンジェルナンバーというのを知ってから数字が気になってしょうがない。



夢にまで数字がでてきてしまった。


今日、夢にでてきた数字は「11 22」。


考えないようにしようとすればするほど数字が気になってしまう。


こうして、思考は現実になる」の本に書いてあった実験では、とにかく48時間はその実験に集中するように、と書いてあるんですが、数字が気になって実験に集中できない。

しょうがないので実験は一時中断です。


プロフィール

LOAぽた

Author:LOAぽた
FC2ブログへようこそ!

広告

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

スポンサードリンク

楽天

amazon

リンク

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
3234位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
489位
アクセスランキングを見る>>

RSSリンクの表示

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。